攻略・ガイド

メイプルストーリー2(Maple Story2)の国際鯖を日本からプレイするには

メイプルストーリー2(Maple Story2)は、残念なことに日本では現在サービスが開始されていない。

前作”メイプル”に人生を歪められた20代~30代のネトゲプレイヤーは多いのではないだろうか。私もその一人だ。韓国では、2015年7月7日にサービスを開始し、2018年5月にグローバル版(国際鯖)がサービス開始している。今回は、メイプルストーリー2(Maple Story2)のグローバル版(国際鯖)をインストールし、プレイする方法を紹介する。

※本記事は、グローバル版サーバーへの接続を推奨するものではありません。

メイプルストーリー2(Maple Story2)のグローバル版(国際鯖)プレイ方法

目次


1.メイプルストーリー2の会員登録


メイプルストーリー2公式サイト(グローバル版):http://maplestory2.nexon.net/en

まず、メイプルストーリー2公式サイトにアクセスする。当然の話だが、日本公式サイトには存在しないため、上記urlからグローバル版のサイトを開こう。

次にplay free nowボタンを押し、会員登録とランチャーダウンロードをおこなう。

ボタンをクリックすると下の画像のようなウィンドウが表示されるので、”sign up & star playing”を押す。この時に”download the lancher”を押してランチャーをダウンロードして置くとスムーズだ。

ボタンを押すと画面が切り替わりネクソンの会員登録をおこなうことになる。こちらもネクソンJPではなく、海外ネクソンのアカウントを作らなくてはいけないので注意しよう。

上から、「Japan」「メールアドレス」「パスワード」「誕生日」を入力し、ロボットではないことを証明するためにreCAPTCHAにチェックをいれよう。その後は、プライバシーポリシーに承諾し、クリエイトアカウントを押すことで会員登録完了となる。

次に、”download the lancher”からダウンロードしたランチャーをインストールしよう。こちらはYESを押しているだけでインストールできるので詳しい説明は省かせていただく。

2.VPNをダウンロード


VPNとは

インターネット上に仮想の専用線を設け、安全なルートを確保した上で重要な情報をやり取りすることにより、盗み見や改ざんなどの脅威から大切な情報を守ることができます。(japan.norton.comより)

日本からのアクセスは遮断されているため、メイプルストーリー2をプレイするには、VPNが必要になってくる。今回は、”VPN Gate”を使った方法を記載する。

まずVPN Gateのダウンロードページに行き、SoftEther VPN Client + VPN Gate Client Plug-in のダウンロードを押す。

ダウンロードページ:https://www.vpngate.net/ja/download.aspx

SoftEther VPNのインストールが完了するとクライアントが起動し、下のウィンドウが表示される。”VPN Gate 公開 VPN中継サーバー”を選び、中継サーバー一覧を表示させ、選択しよう。回線速度でソートして上位に表示される韓国のサーバーなどがオススメだ。

VPNを選択した後、”TCPを使用”を選び、OKを押すことでVPNの設定は完了する。下記のように”接続完了”となっていれば問題なく次のステップに進められる。

メイプルストーリー2をダウンロード


先程ダウンロードしたランチャーをインストールしたらネクソンランチャーが起動しているはずだ(下記画面)。見つけられなかった場合は、タスクトレイやタスクマネージャーを開き確認してみよう。

ランチャーを開くと恐らく、NOT AVAILABLEとなっているので、一度ネクソンランチャーを終了させる。終了したことを確認し、先程の手順でVPNを接続してから起動する(VPNをつけたままならそのままランチャーを再起動しよう)。そうすることで、NOT AVAILABLEと表示されていたボタンがPLAY NOWというボタンに変わっているはずだ。

PLAY NOWを押すことでメイプルストーリー2のダウンロードとインストールが始まる。この状態になったらVPNを切断し、普段使っている回線でダウンロードしよう。

起動


インストールが無事完了したら、いざメイプルストーリー2を起動することができる。しかし、このゲームは起動にもVPNが必要だ。先程同様ランチャーを一度終了させて、VPNを接続してから再度起動する。この手順を毎回おこなうことで起動することができる。もちろん起動したらVPNを切断し、ゲームをプレイすることができ、ゲーム内課金等はVPNを接続する必要はないので安心して欲しい。

以上がメイプルストーリー2(Maple Story2)の国際鯖を日本からプレイする方法だ。

韓国では不評で、リリースが遅れた”メイプルストーリー2″。前作のメイプルとは全く違うゲームに変化しており、悲しむ人も存在するとは思うが、それも時代の流れなのだ。

一旦、前作のゲームシステムを懐古する気持ちを忘れて、”メイプル”の思い出をメイプルストーリー2で思い出してみてはいかがだろうか。懐かしのBGMや敵、新しくなったフィールドがあなたの五感を刺激してくれるでしょう。