pathless

サンドボックスサバイバル「Pathless Woods」プレイテスト

ニュース

Pathless Woodsは定番のサンドボックスゲームで、いわゆるマインクラフト系と呼べるジャンルのゲームだ。ローポリながらパステルなグラフィックが特徴的で、冒険、農業、蛮族への対応など、サンドボックス、サバイバルゲームとしての要素を一通り揃えている。

pathless

紹介ムービーで目立ったのは水田を作っているシーン。土を掘り、池から水を引いてくるというのは、稲作の特徴をよく捉えていて面白い。開発者は中国の広東省出身ということで、稲作も含め、ゲーム全体のアジアンテイストな雰囲気はまさにといったところ。ゲーム内言語も中国語簡体字と英語の2つがあり、英語が苦手なプレイヤーは中国語でプレイしたほうが漢字の印象で直感的に遊べるかもしれない。

スクリーンショットやムービーから伺うに、植えられる植物の種類が現時点でも豊富な様子。今作のビジュアルを支えている最大のポイントなのは間違いない。建築も幅広く、雪が降っているスクリーンショットもある。世界観が好きならハマるだろう。

シングルプレイヤー用な点には注意。みんなでワイワイやるゲームではなく、一人でモクモクとプレイするタイプのゲームなのは間違いない。

前回のプレイテストは6/2~6/9に行われた様子。興味のあるプレイヤーはフォローしておきたい。