ニュース

近接戦闘ゲーム「Blood of Heroes」クローズドベータテスト募集中

Blood of Heroes_screenshot_16

超Cool

永住できるMMORPGを探してます。

2021年4月28日、 開発元のVizor Gamesは、近日発売予定の近接戦闘対戦ゲーム「Blood of Heroes」の最初の大規模ベータ版への参加を呼びかけている。PCプレイヤーは、5月4日に開始される予定だ。本記事では、ベータテストが告知された本作を紹介する。

ゲーム紹介

Blood of Heroesは、「Dark Souls」や「For Honor」からインスピレーションを得た戦術的な三人称視点の戦闘で、プレイヤーが肉弾戦を中心としたバトルに立ち向かう、マルチプレイヤー・アリーナコンバットゲームだ。特徴的なゴア表現はPVからも伝わるだろう。中世北欧の暗い世界観がベースとなっており、強力な戦士たちが自分たちの価値を証明するために衝突します。このゲームでは、1対1またはチームベースのマルチプレイバトルが特徴で、プレイヤーは最後の1人になるまで戦うゲームとなっている。

戦闘は非常にソウルシリーズライクとなっており、プレイヤーの動きは激しくなく、近接武器が中心。投擲武器もあり、斧などの武器を二刀流で使うこともできる。もちろん、盾と武器の組み合わせを選ぶことが可能だ。

Blood of Heroes』の戦闘は非常にソウル的で、プレイヤーの動きは慎重に行われ、近接武器が中心となっています。投擲武器もありますし、斧などの武器を二刀流で使うこともできますし、より伝統的な盾と武器の組み合わせを選ぶこともできる。

プレイアブルキャラクター

本作もFor Honor のようにキャラクターを使うゲームとなっている。公式では「HERO」と明記されているので、間違ってもチャンピオンと呼ぶのはやめよう。

クローズドベータ版では、6人の個性的なヒーローを使って、1対1や集団での戦闘モードをプレイすることが可能だ。プレイヤーは、自分のプレイスタイルに合ったキャラクターを使いこなす必要がある。高速で飛び回る打撃が好きなのか、強力な計略攻撃が好きなのか、敵を混乱させる効果範囲の広いアビリティが好きなのかといった観点で選んでほしい。

現在公開されているキャラクターは下記2つだ。

RATKHA

最強の鎧を身にまとい、最強の盾を持ち、危機に瀕すると皮膚が石になる。勝ちたければ、彼のそばにいよう。彼はダメージを受けて相手を疲れさせ、気絶させ、そしてあなたに致命的な一撃を与えてくれるだろう。

VORGA

ベータテストに応募しよう

"本作のディレクターである Dmitry Voronov 氏は、このように語る。

「私たちは、自分たちがプレイしたいと思うゲームを作りたいと思いました。『DARK SOULS』にインスパイアされた邪悪でアドレナリン全開の世界で、容赦のない PvP 戦と、哀れみや恐れを知らない戦士たちです。Blood of Heroesでは、歴史上と同じように、ヒーローは必ずしも大義のために戦う鎧をまとった騎士ではありません。彼らは、容赦なく、狡猾で、復讐に燃えることもあれば、その逆に、支援し、保護することもあります。彼らの本質は戦闘によって試され、明らかになります。プレイヤーの気分やゲームプレイのスタイルに合わせて選択できるように、個性を持たせることを心がけました。」

現在公式サイトからベータテストが登録可能なので、登録しておこう。

-ニュース
-,

© 2021 Eijuchi Powered by AFFINGER5