New Worldにテストサーバー登場!​新要素 VOID GAUNTLET

今後New Worldに実装される新たな要素をテストする場として、プレイヤーも参加可能なテストサーバーである、“Public Test Realm”(以下PTR)が発表されました。以下はその発表から引用し翻訳した情報です。

サーバー

日本時間11月11日午前4時から正式オープンで、現在アメリカ東部サーバーと中央ヨーロッパサーバーにワールドが1つずつ用意されます。

New Worldを購入済みであれば、Steamライブラリに「New World Public Test Realm」アプリケーションが追加されています。このアプリケーションをダウンロードし、無事ログイン戦争に勝利できれば次パッチのNew Worldをいち早く体験することができます。今New Worldをプレイしているクライアントとは別のものをダウンロードしないといけない点に注意です。

フィードバックを促進するために、PTRで新たに作成されたキャラクターは、適切な装備やアイテムを身につけた状態で、指定されたレベルの範囲内で即座にレベルアップすることができます。現行のライブサーバーで使用しているキャラクターをPTRで使ったり転送することはできません。

バグや不正行為の報告、または機能やコンテンツを改善するための提案は従来のカスタマーサービスではなく、新しいPTRサブフォーラムかゲーム内のフィードバックツールでできます。いつものNew Worldとは手順が違うので気を付けましょう。

発表によれば、テスト期間が終了し、New Worldのメインゲームがプレビューコンテンツでアップデートされると、すべてのワールドは閉鎖され、データなどが一掃されます。Steamライブラリには新世界のPTRアプリケーションが引き続き表示されますが、次にテストを発表するまでアクティブなサーバーは存在しません。

今回のPTRで体験できる新要素 VOID GAUNTLET

魔法DPSとサポートのハイブリッドで、味方をサポートし、敵を衰弱させるためにヴォイドの力を操ることのできる新しい魔法の杖であるVoid Gauntletが登場します。IntelligenceとFocusの両方でスケールする初めての武器で、ライフスタッフや他の魔法武器との相性が抜群です。Annihilationツリーは、近距離でのダメージを最大化することに重点を置き、腐食ヴォイドエネルギーを纏う召喚可能な剣であるVoid Bladeを中心に展開されています。Decayツリーは、敵にデバフを与え、味方を回復することができる複合投射物であるOrb of Decayを中心とした、レンジ回復とデバフを提供するツリーです。バフとデバフを備えたVoid Gauntletは集団戦に最適で、敵を犠牲にして味方を大幅に強化することができます。

新しいミッションとモブ

新たな敵

南の地に新たな危機が迫っている。北からやってきたヴァランジアン・レイダーズは、First LightやMonarch’s Bluffsの海岸にある戦争キャンプから、Everfallで占領した砦まで、各領土の一部を切り開いて活動拠点を築いています。獰猛なヴァランジアン・ヒューワー、ヴァランジアン・スカウト、ヴァランジアン・ナイツ、ヴァランジアン・アーチャー(レベル範囲:16~20)と対決し、彼らの真意を探ります。

敵のバリエーションの追加

低レベル帯の敵のバリエーションが増え、よりユニークな戦闘体験ができます。具体的にはWitheredにSwarmancer、ビートル、Lostにシャーマン、海賊にワニ、Ancient Guardianにパイロマンサー、そして強化されたCorrupted Laborersなどが追加されます。

新しい敵のクエスト

新たな敵は何をしに来たのか?エバーフォール西部の荒野にいるアビゲイル・ローズを探して、ヴァランジア人の到来をテーマにした2つの新しいクエストのうちの1つを始めましょう。ヴァランジア人が南下してきた動機は謎のままですが、一つだけはっきりしていることがあります。それは、これは単なる遠征軍であり、もっと多くのものがやってくるということです。

新しい伝説の武器クエスト

Void Gauntletの実装に合わせて、新たな伝説の武器クエストシリーズが登場します。プレイヤーレベル60とVoid Gauntletのスキルレベル20に達したプレイヤーは、ReekwaterのAntiquarian Abbington氏を訪ねて、この壮大なクエストを開始できます。なお、Shattered MountainのMagaki’s StrategemとReekwaterのLegatus Fulviusのクエストシリーズをクリアしていることが条件となります。

メインストーリーのクエストの改善

メインストーリーのクエストが改善され、ウェーブイベントや破壊可能なオブジェクト、追跡用の近接ノードなど、新しいタスクタイプやクエストのバリエーションが追加されました。ストーリーを進めていくうちに、これらの一部を目にすることができるでしょう。また、さらなる改善も予定されています。

PvPファクションミッション

開発の目標は、PVPプレイヤーにさらなるバラエティを提供し、領土支配に熱心なプレイヤーにバランスの取れた体験を提供すること、だそうです。新たに3種類のPVPファクションミッションが追加されました。また、ほとんどのPVPミッションは、死亡時に没収されるのではなく、リセットされるようになりました。また、密猟ミッションが削除され、より効果的なPVPミッションが追加されました。

Control Points – これらのミッションでは、砦のコントロールを獲得します。

Intercept – 敵のファクションメンバーを倒して、その涙を集めましょう。

ウォーキャンプ戦利品 – 敵のウォーキャンプで隠された計画を回収します。

トレーディングポストアップデート

全てのTrading Postがリンクされ、統一されました!うれしい! どの都市のTrading Postでも、同じマーケットにアクセスすることができます。売買注文の手数料は、売りに出された都市の税金によって決まります。また、購入した商品にかかる取引税は、購入する都市の税金によって決まります。売り注文で出品された商品が期限切れになった場合、その商品は出品された都市に戻ります。