攻略・ガイド

【グラブル】闇マグナ ハイランダーについての考察【初心者向け】

支配の天秤

先日のアップデートで追加された「支配の天秤」の影響で、編成の見直しに忙しい騎空士も多いと思う。支配の天秤は、編成に同じ武器が入っていない場合(ハイランダーと呼ばれる)に効果を発揮する武器で、なんと属性の縛りが無いので全属性で使うことができる。今回はそんな支配の天秤を使用した闇マグナの編成について、主に初心者向けに考察していく。

・EX攻刃としての支配の天秤

支配の天秤

支配の天秤は先日のアップデートで追加された新しい武器である。編成の武器がすべて異なる時に上限10%アップ&EX攻刃20%という一癖ある武器だが、属性の縛りが無いので全属性で採用可能という一面も持っている。特に神石編成で注目されているが、優秀な方陣武器が多い属性ならばマグナでも一考の価値があると思われる。

そもそも初心者向けの闇のEX攻刃として一つ価値がある。EX攻刃といえば”ゼノ”で手に入れるモノであり、ゼノが開催されるまではサイドストーリーなどで手に入る効果量の低いもので代用するしかない。前回のゼノ・ディアボロス開催は去年の10月のため、五周年で始めた層のプレイヤーは苦労していることだろう。闇には麒麟剣という優秀なEX攻刃があるものの、黒麒麟に通わないといけないため四象降臨で印符を集めていない場合は入手が困難。もっとも、現在のアヌビスの盛況ぶりを考えると黄龍黒麒麟のTwitter救援を待ち続けたほうが楽かもしれないが。ともかく、セレ拳を武勲交換で集めきっていないような段階の初心者であれば、必然的にハイランダー気味の編成になってしまうので、支配の天秤は都合が良いEX枠となり得る。4凸しなければならないのでまずはアヌビス18連を日課にするところから。

・上限武器としての支配の天秤

支配の天秤が注目されている一番の理由は上限アップの部分だ。上限アップというのは貴重な与ダメージ上昇手段であるが、もちろん火力が上限付近まで出なければ意味がない。そのため、ハイランダー編成にしても火力に申し分のない場合に価値が出てくるというわけだ。つまり、終末武器5凸(ルシHLクリア)で渾身を入れて素の火力を上げる、などが前提条件になってしまう。とはいえ通常攻撃ではなく奥義やアビリティなどは比較的簡単に上限に到達するのでそれなりに効果は見込め、また闇には強力な自己バフを持ったキャラクターも多いため、何らかのダメージが上限に達することは少なくないだろう。

・闇マグナハイランダー編成のメリット

闇マグナハイランダーをするメリットの一つはセレ拳を集めなくて良いこと、それによる水着ゾーイへの依存度低減だろう。セレ拳は背水と攻刃が付いた強力な武器で、一般的に初心者が目指す闇の編成はセレ拳染めのはずだ。シュバ剣と違い武勲で毎月交換していくだけで揃うためハードルもそれほど高くない。とはいえ初心者が必要数のセレ拳を集めるのには何ヶ月も掛かるし、瞬発力を出すためには水着ゾーイも欲しいところだ。

・編成候補

実際に編成候補になる武器を上げていく。

・まずはセレ拳

セレ拳

攻刃背水という優秀な性能、特に背水は火力アップに欠かせないので、水着ゾーイの有無に関わらず採用したい。ドロップ率は低いので武勲での交換を考えるべきだ。

・天司武器

天司武器は絶対採用。作成難易度もそれほど高くないので、初心者でも手に入れられるはずだ。SSR化にはメインシナリオをかなり進めなければならないのがネック。

・ヘルマニビス

ヘルマニビス

もしメイン武器が定まっていないならヘルマニビスを採用しよう。奥義効果で連撃アップの斧で、ベルセルクで持つのに丁度いい。支配の天秤を集めようとしたらついでに手に入るのでそれも都合が良い。

・オールド・コルタナ

暴君と三手ということで体力が減るデメリットがあるものの火力面は魅力的な1本。攻刃枠は比較的余りがちなので、方陣攻刃枠で強力なオールドコルタナの採用優先度は高い。

・セレ斧、セレ槍

貴重な方陣攻刃大ではあるものの、背水も付いてくるセレ拳には劣る武器。初心者がハイランダー編成を組むなら大きな味方となってくれるだろう。配布で手に入っているのも嬉しい。編成が埋まって来たら外せば良いだけだ。

・アバ杖

マグナ、神石どちらでもよく採用される最強クラスの1本。アバターから青箱を取らなければならないので光のパーティが組めていないと入手は厳しい。栄誉で交換可能だが、4凸しなければ必殺スキルが付かないので4ヶ月掛かることになる。無凸でも神威小だけはついているが、それにどれほどの価値を見出すか。

アバ銃

こちらは扱いの難しい一品。技巧という複数積み前提のスキルが付いてくるので採用しにくい。とは言え攻刃中とDAも付いてくるので、方陣武器としては選択肢か。

・オメガ武器

パーティの得意武器の都合でオメガ武器が採用できるならぜひ使いたい。もしジョブがベルセルクならオメガ剣の対象なので、採用できるプレイヤーも多いのではないだろうか。闇の剣得意のキャラは水着ゾーイやジャンヌダルクなど。

・バハ武器

こちらもパーティの種族を見て採用できそうなら。最大体力を盛れるのは嬉しい点だ。

・虚空武器

入手難易度はかなり高いが、得意武器で採用できそうなら選択肢。メインがベルセルクなら虚空短剣が使え、闇には短剣得意も多い。上限アップ武器の一つでもある。

・麒麟弓

この記事の対象者が手に入れられるかは分からないが、支配の天秤で上限アップを付けるのに他の上限アップ武器を採用しないのはおかしな話なので、もし手に入るなら麒麟弓は編成に加えたいところだ。オールドコルタナと同時に採用すると最大体力がかなり減るので、終末や天司武器で体力を補う必要が出てくる。

・永遠拒絶の太刀

いわゆる終末武器である。入手難易度、4凸ともにハードルは高くないが、エレメントの消費量がネック。闇のエレメントに余裕があるなら作成してしまいたい。4凸出来なくても神威大だけで十分強力だ。

・実際の編成例

編成例

左上から

・終末武器

・オールドコルタナ

・セレ拳

・セレ斧

・セレ槍

・バハ短剣

・オメガ剣

・天司武器

そしてメイン武器はヘルマニビスとなる。空きに支配の天秤を入れれば完成だ。終末武器は3凸で良ければ作成難易度はそれほど高くなく、アバターにも通わなくて良いので初心者でも目指しやすい編成では無いだろうか。強さは保証しないが、EX攻刃すら不足している段階の初心者の参考になれば幸いだ。

ABOUT ME
kaiware
マルチプレイヤーゲームを好みます。