攻略・ガイド

AVA DOG TAGオススメ武器とカスタムまとめ

para

AVA DOG TAGには様々な武器が登場し、それぞれにカスタムが存在する。今回はよく使われている武器や、おすすめのカスタムについて記していく。

・分かりやすいカスタムシステム

Ergonomic grip

前作を一新したAVA DOG TAGでは、カスタムのシステムも明瞭だ。パーツにカーソルを合わせればどのステータスが変化するのかひと目で分かるようになっている。見て分かる通り、Ergonomic Gripは”付け得”のパーツとなっている(数値上は)。カスタムパーツには費用が掛かり消耗性ではあるが、かなり格安なのでゲームプレイで十分賄える程度の値段だ。

・ARのオススメはSako

sako

高威力なのに反動はそれほど高くなく、かなり強さを感じるのがSako Rk.95。使用者も多く見かけ、一番人気と言って良い。撃ち続けるとレティクルが広がっていくため、それなりに丁寧な扱いが必要ではある。カスタムは付け得のErgonomic Gripに、精度が上がりデメリットがリロード速度低下のみのPrecision Triggerがオススメ。バレルは好みで選び、付けなくても良いはずだ。

・AK-107も人気

ak107

こちらも使用者の多い1丁。AVAには珍しい覗くタイプの銃で、非常に安定感があり遠距離も強い。スコープはMulti Reticle Sightが人気で、残りのカスタムはRecoil Control Stockに、好みのバレルで良いだろう。

・もちろんparaも!

para

数多のプレイヤーを虜にしたSA58 Paraももちろん登場。高い威力には凄まじい反動が付いて来るが、そこはやはりPara、クリック連打で射撃することで反動を低減出来る仕様は健在。カスタムは他の銃と変わらないErgonomic&Precisionに加え、ロングレンジかライフリングのどちらかのバレル、またはバレル無しが良いだろう。どうせ連打するので、バーストバレルは意味がない思われる。

・ポイントマンはHK416がオススメ

hk416

いくつかポイントマンを試したが、最も好感を持てたのはHK416C。かなり威力が高いのだが、安定感も高く使いやすい。距離減衰は強く感じるが、それを持ってもなお強さがある。オススメのカスタムはBurst BarrelにErgonomic Gripで、レーザーサイトやスコープはおまけ。

・AKS-74Uもアリ

AKS74U

”デスモダス”と聞けば往年のAVAユーザーはピンと来るのでは無いだろうか?DesmodusのベースとなったAKS74-Uも、やはりそれらしく中距離も戦えるポイントマンとして存在している。近距離一辺倒のポイントマンが気に入らないなら、この1丁は良い選択肢になるだろう。筆者はErgonomic GripにReinforced Rifling Barrelで運用しているが、バレルは人の好みによるだろう。

・SRはAWM

AWM

SRは最も威力の高いAWMを持っている人が多い。Precision TriggerとRecoil Control Stockに加え、好みのスコープでカスタムは完了だ。筆者は武器の持ち替え速度があがるSwap Gripを付けているが、リコイルコントロールが低下するので付けるかは微妙なところ。

なお、VSSやドラグノフも用意されているので、セミ砂ジャンキーの人も安心して欲しい。

ABOUT ME
kaiware
マルチプレイヤーゲームを好みます。